ヘアードライヤー ナノケア  EH-NA0E 体験談

ドライヤーナノケアを使わせて頂いた

5つのモードを試してみた感想は

髪の毛の量と長さによってモードを

使い分けする事により

より高浸透「ナノイー」&ミネラルの効能を

実感する事が出来ました

男性は女性に比べて髪の毛が短い短髪が

比率的に高いと思います

短髪の男性はそれほど風量を必要としないので

風量はSETに設定してお好みに合わせて

4つのモードを使えば

丁度良くお使いいただけると思います 

(切り替えスイッチSETの場合は4つのモード)

切り替えスイッチをSETにするとモードはHOTから始まり

モード切替ボタンを押すと

 HOT / HOT&COLD・CARE / COLD・SKIN / SCALP 

順番に切り替わります

私は短髪なので地肌と髪の毛が近い為、

 SCALP モードで髪を乾かします

今時期だとまだ室温が高いので HOT モードだと

約125℃の風で熱く感じるので約60℃の風の

 SCALP モードが丁度いい感じで使用出来ました

早く乾かしたい場合は HOT か HOT&COLD がいいと思います

髪を乾かしたついでに SKIN モードで顔、首、耳の裏に風を

あてて、お肌をサラッとしあげて完了です

私はそんな感じで使ってみました

おすすめの髪の乾かし方については下記の動画を参考に

ドライヤーをお使いいただくことにより

ナノケアと上手な乾かし方をお試しして頂き

仕上がりの違いをぜひ体験して頂きたいですね

女性は髪の毛の量と長さが比較的あると思われるので

おもに DRY / TURBO をご使用されると思います

風量を DRY か TURBO に設定してお好みに合わせて

5つのモードを使ってヘアケアをして頂くことが出来ます

切り替えスイッチをDRY / TURBOにするとモードは

HOTから始まりモード切替ボタンを押すと

 HOT / HOT&COLD/ COLD / SCALP 

順番に切り替わります

インテリジェント温風モードはTURBO または

 DRY&HOT を選び、風温切替ボタンを

1秒以上長押しすると使用できます

室温に合わせて、ドライヤーが風温を

自動でコントロール暑い時期でも、温風の熱さを

低減し、快適に髪を乾燥します

COLD・SKIN モードをご使用の時は

切り替えスイッチをSETにしておつかいください

妻が使用しているのを遠めに見ていると

 TURBO の HOT モードでガンガン髪に風をあてているようでした

例えるとTMレボリューションの曲で

西川貴教さんが浴びる風の量のように (笑)

約125℃の風は髪にとって良くないのではないかと

思っていたのですが

過度にあてなければ、ドライヤーの温風では髪は傷まないようです

(パナソニック調べ)

あれだけの風量に約125℃の風ともなれば乾燥して

髪が痛んでパサパサになると思っていましたが

妻に聞いてみると髪の癖がなくなりさらっと仕上がるそうです

ストレートヘアアイロンを毎朝使用してまっすぐにしているそうですが

てぐしで整うわぁ~と感動しておりました。

髪の毛乾かすついでに肌ケアもできるからめっちゃ便利ぃ~と

さらに感動しておりました。

昨夜の髪の調子が朝までキープできているらしく

明らかに違いがあるらしいという感想でした。

くるくるドライヤー派の私も

ナノケアドライヤーにこころうごかされ

使ってみてコレいいな~ と再確認した次第です

ドライヤーナノケアおすすめです  では また~


あわせて読みたい