ソニーより待望のUltra HDブルーレイの発売が発表されました。

2018年5月26日の発売予定です。

 

解像度・色域・輝度が、従来のブルーレイを

大きく超えたUltra HD ブルーレイを再生できますので

販売店として注意をしないといけない点も出てきます。

最新4Kテレビと接続をする際に使用するHDMIケーブル。

HDMIケーブル自体の形状は同じでも

性能に違いがある為、適したHDMIケーブルを

使用しないといけない事です。

ソニーでは数種類のHDMIケーブルを

ラインナップされていますが

その中でも DLC-HX10XF シリーズを

推奨ケーブルとしています。

 

ケーブル自体の性能表記がわかりにくい表示で

掲載されている場合がありますので

4K対応、HIGH SPEED などと表記されていても

別物になる事もあります。

新規格、プレミアムHDMIケーブル認証を取得し、

4K 60P や4K HDRなど18Gbpsまでの

高容量の映像・音声データの伝送に対応しているのが

DLC-HX10XF シリーズです。

 

ケーブルも対応した商品を選ぶのはもちろんですが

テレビもそれに合わせて対応していなければ

カタログにうたわれた性能を楽しむ事は出来ません

そういった事を説明しだすとあれもこれもとなって

難しくなりますが販売店として商品の性能を

最大限楽しんで頂けるよう勤めてまいります。

 

そうは言っても後から接続ケーブルの代金

数千円かかりますは言いにくいな~ (笑)

それに消費税が。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい